クレジットの精算方法

今では、買い物をするときには、ほとんどクレジットで支払いしています。クレジットで支払いするメリットは、その場で精算されず、後払いできるところです。その流れとしては、例えば月末締めで、翌月10日に支払い、このようなシステムです。このようなケースだと、その月の月末までにクレジットで支払いしたものが、翌月10日にまとめて精算されるということになります。この精算は、クレジットカードの申し込みをするとき、口座振込先を指定します。そこから引き落としされる形です。私は口座を2つ持っていますが、給料の振り込みがある口座と同じところで、引き落としています。そのようにしておけば、口座引き落とし日に、全額精算できるからです。